ぐり、じゅなん
受難、です。文章のみ、長文失礼します。

今朝、そーさんのコボシモノをゲットすべく机の下にスタンバイしていたぐり。
急にゴン、とどこかをぶつけた音がしたので見てみたら、なんだか立てなくなって
ブルブル尋常じゃなく震えてる…。
抱き上げてみると呼吸も辛そうでとにかく異常事態!
パニックになって急いで朝のお仕事中のオットを呼び戻し、かかりつけの
お医者さんに電話するも、留守電モード。
留守電で案内されてた夜間救急の番号にかけてみたけど、そこも夜中の
3時までとのアナウンス。
そういえば、とぐりがうちに来てからしばらくお世話になっていた
お医者さんのHPを検索してみると、年中無休診療になっていたので即効電話。
すぐ連れて来てくださいと言って貰えたのでオットにお願いしました。

とにかく気が気じゃないわたしでしたが、そんな事情もわかりゃしないそーさんと
ちーさんのお世話にてんやわんやの中、オットからメールが。

どうやらひどい腰痛の模様。

腰痛っていうアタマがなかったので、ちょっとびっくり、でもちょっと安心…。
安心ってことはないんだけど、なんかの発作とか、内臓関係の症状かと
思ったのでそれに比べたらちょっとわかりやすいというか…。

痛み止めの注射を打ってもらったり、レーザーをあててもらったりして帰ってきた
ぐり。
すっかり元気そうに歩いてるのでまずはホッとしました。
レントゲンやら血液検査やらあれこれしてもらった結果、しびれとか麻痺とか
そのレベルまではいかない腰痛の程度らしい。
これからどうやって治療していくんだろ?

それにしてもあの尋常じゃない様子を目の当たりにしたら、相当
痛かったんだろうな、とホントに可哀想でした。
しかし、お散歩時に歩かなくなる、っていうのがぐりに関する最近の(というか
結構長い間ずっとの)悩みだったんだけど、結局ワガママとかじゃなくて
腰痛から来ていたものだったとしたら…と飼い主2名、反省することしきり…(泣)。

それでもって実はそれ以外にも膀胱結石があるらしく!!
なんだかもうどこから手をつけて良いのやら…(泣)。
結石の方はいまひとつ詳細が不明なんだけど、食事療法で治療していく
ニュアンス。
多頭飼いの場合はどうするんだろ?2頭隔離して食事タイム?


そんな訳で、腰痛と膀胱結石についての情報をお持ちの方がいましたら、
なんでも良いのでぜひぜひ教えてください~!
よそさまにお邪魔出来てないくせにムシのいい話でスイマセン…。
しかし時間がいくらあっても足りない日々、当分は就寝前のわずかなネット
タイムはひたすら情報収集にあてることになりそうです。
[PR]
by moja_moja | 2008-11-30 23:54 | ぐりぐら/けんこう


<< あけましておめでとうございます わがやもろもろ >>